クレジットカードセレクション > プロパーカードの比較

クレジットカード プロパーカード

プロパカードはクレジットカードの基本

航空会社、百貨店、コンビニ…。あらゆる業態で提携カードが次々発行されている。自ら国際ブランドを築いたJCB、あるいはVisaブランドをいち早く採用した三井住友Visaカードなど、かつてクレジットカードの主役的な存在だったプロパーカードの影が薄くなった印象さえ受ける。実際、提携カードとは違い、提携先の特典やサービスが付帯しないため、クレジットカード会社が独自に発行する「プロパーカード」は特筆すべき魅力を欠くものも多い。特に大手のプロパーカードは、ポイント還元率が低めなのが難点。「ライフカード」のようにボーナス制度を多数設けて還元率を高めに設定したりして還元率を高めているカードもあるが、こうしたカードは例外的。

基本的にはメインカードの選択肢にはなりにくいものの、大手のプロパーカードのなかには特徴的な付帯サービスを備えるものもある。「JCB一般カード」は、JCBが独自に開拓した提携店舗でポイント付与が優遇される。こうしたサービスは他のカードでも見られるが、JCBの特徴は、利用額度の高い大手チェーンの店やネット通販などを多くそろえること。例えばセブン-イレブンでの買い物にJCB一般カードを利用すると、ポイント還元率は1%。Amazonでの利用は1.5%還元だ。電子マネーチャージを併用すれば、Amazonで1.5%の還元率を得る方法は他にもあるが、ただクレジットカードで決済するだけでこの還元率が得られるのは魅力的。提携先にはドラッグストアやガソリンスタンドなども含まれる。「アメリカン・エキスプレス・カード」と「ダイナースクラブカード」は、年会費の高さがネックだが、付帯サービスの面では非常に充実している。


コーナー JCB一般カード

海外利用で獲得ポイントが2倍になる
日本発唯一の国際ブランドJCBが発行するプロパーカードの代表格。WEB明細サービス「MyJチェック」の登録で、海外利用分で貯まるOki Dokiポイントが2倍になるなど還元率の高さが光る。また、「MyJチェック」登録に加え、年間50万円以上の利用で翌年の年会費も無料に。メインカードとして利用するのであれば、問題なくクリアできるレベル。何より助かるのは世界1300万店以上のJCB加盟店舗や海外サポート窓口などを利用できる点。T&Eサービスの高さはやはり光る。

矢印 JCB一般カード
(JCB)
年会費 ○1250円 (税抜)(オンライン入会で初年度無料)
ポイント実質還元率   △ 一般加盟店:0.5~0.75%
JCB ORIGJNALSERIES :0.5~1.5%
パートナー:1%~
ポイントの付き方 1000円→1p 1p=約5円
ポイントの使い方 ■キャッシュバック:1p→3円として利用代金に充当(500p~)
■金券:1050p→5000円のJCBギフトカードに交換
■その他:500p→1500マイルでJALマイルに移行など
マイルの交換手数料 無料(JAL、ANA)
ポイントの移行先の多さ ○ 19箇所(JAL,ANA.楽天Edy,nanacoなど)
電子マネーへの対応 鉄道系 × モバイルSuica(0%)、SMART ICOCA(0%)、nanaco(0%)
その他 △ QUICpay
旅行傷害保険の手厚さ × なし
  保障条件の概要 -
航空便遅延保険 × なし
ショッピング保険の年間補償額 ○ 年間最高100万円(免責15万円。海外の利用のみ対象)
海外アシスタンスの充実度 ○ 専用デスク30ヵ所、提携デスク14ヶ所会員専用のJCBプラザにはラウンジが併設され、情報誌などを用意。カウンターだけの一般的なデスクとは一線を画す。
国内アシスタンスの充実度 全国13ヵ所のサービスデスクを用意。うち9ヶ所でカードの
即日発行などに対応する。旅行窓口は関連会社が運営
加盟店の多さ △ 約1405万店
空港ラウンジの利用 ×
そのほか・備考 Amazonなどを含む特約店(JCB ORIGINALSERIESパートナー)でポイント優遇。ウェブ明細 の利用登録で海外利用分のポイント付与が2倍に
お得ポイント
●海外での利用がポイント2倍
●世界中にあるJCB加盟店、サポート窓口を利用できる

コーナー アメリカン・エクスプレス・カード

矢印 アメリカン・エクスプレス・カード
(アメリカン・エクスプレス・インターナショナル)
年会費 × 5000円 (税抜)
ポイント実質還元率 マイル実質付与率 ○ 1%
ポイントの付き方 一般加盟店:1000円→1p→10マイル
ANAカード特約店:上記に加え100円→1マイルなど
ポイントの使い方 1000p→1000マイルでANAマイルに移行、 1万P→金券など5000円分
マイルの交換手数料 年間7350円(JAL)、年間8400円(ANA)
ポイントの移行先の多さ ○ 11カ所(JAL、ANA、ヒルトン・ホテルズなど)
電子マネーへの対応 鉄道系 × モバイルSuicaのみ
その他 × なし
旅行傷害保険の手厚さ ○ 海外:最高5000万円、国内:最高5000万円
  保障条件の概要 カード払い=要
海外:事前に旅行代金などをカード払いした 場合に補償/
国内:旅行代金などをカード払いした場合、事前に宿泊料など
のカード払いを伝えた場合に補償
航空便遅延保険 × なし
ショッピング保険の年間補償額 ○ 海外:最高3000万円(利用付帯)国内:最高2000万円(利用付帯)
ショッピング補償:年間最高200万円
海外アシスタンスの充実度 × 各種提携デスク2200カ所
提携デスクは日本語に対応しない。日本語での対応は電話のみ。
海外数拠点で、24時間 体制で受け付ける。通話料無料
国内アシスタンスの充実度 訪問できるサービスセンターなどはなし。
電話で航空券やホテル予約が可能なメンバーシップ・トラベル・サービスは自社で運営
加盟店の多さ - 非公表
空港ラウンジの利用 ○ 国内11空港(13カ所)・海外2空港
そのほか・備考 ICカード非対応。海外旅行の帰宅時、会員1人1つまで、空港から自宅まで
スーツケース を無料配送。
詳細・お申し込みはこちらまで → アメリカン・エキスプレス・ビジネス・カード

コーナー P-Oneカード(ポケットカード)

請求時1%キャッシュバック、さらにポイント付く
キャッシュバック系のカードの中で最も使い勝手がいい。請求時にカードの利用金額が自動的に1%割引になるため、煩雑な手続きが必要なく、またポイントの取りこぼしなどもなくなる。さらに0.3%相当のポイントも貯まるため、実質還元率1.3%となる。ポイントはJALマイルへの移行も可能。年会費も初年度無料、前年度の利用で次年度無料のため、実質無料。プロパーカードの中でも個性的な1枚。

お勧めのクレジットカード P-Oneカード
P-Oneカード(ポケットカード)
年会費 1000円(税抜)(初年度無料、前年度の利用で次年度無料)
ポイント・マイル還元率 1000円=1ポイント(リボ3回以上の分割払いでは2ポイント)
ポイントの価値 3円
ポイント有効期間 最大2年
付帯保険 カード盗難保障
その他の特徴 ショッピング利用金額1%割引(月間利用金額15万円まで、対象外もあり)、ポケットワールドデスク、JALマイル移行手数料無料、専用ダイヤルへの申し込みで有名旅行会社のパッケージツアーが3~5%割引になる。
詳細・お申し込みはこちらまで →
お得ポイント
●請求時1%キャッシュバック
●年会費実質無料
●実質1.3%の高還元率で、JALマイルに移行可

コーナー 三井住友Visa/MasterCardクラシックカード

利用実績に応じてボーナスポイントを付与
国際ブランドVisaが光る。前年度の利用額と、翌年の利用額に応じてボーナスポイントがアップする「ワールドプレゼント」が最大の特徴。年会費もインターネットからの申し込みで初年度無料、「マイ・ペイすリボ」登録で無料もしくは割引、WEB明細で525円値引きなどさまざまな優遇が用意されている。また、海外旅行先での日本語サポートや、旅行予約、チケット予約などのT&Eサービスも充実していて頼れるカード。

矢印 三井住友Visa/MasterCardクラシックカード
(三井住友カード)
国際ブランド Visa,MasterCard
年会費 ○ 1250円(税抜)(インターネットでの申し込みで初年度無料、2年目以降年会費優遇割引特典あり)
ポイント
実質還元率
  △ 0.5%~0.65%程度
ポイントの付き方 前年の利用額に応じてボーナスポイントを付与。前年が50万円以上100万円未満の場合は、累計50万円の利用で50p、以降10万円ごとに10pを付与など
ポイントの使い方 キャッシュバック:1p→5円としてiDの利用代金に充当(200p~)
金券:1100p→5000円のVJAギフトカードに交換
その他:100p→300マイルでANAマイルに交換など
マイルの交換手数料 年間6300円(ANA)
ポイントの移行先の多さ ○ 18カ所(ANN、楽天Edy,nanaco,WAON、Tポイント、楽天など)
電子マネーへの対応 鉄道系 × 楽天Edy(0%)、モバイルSuica(0%)、Smart ICOCA(0%)、WAON(0%)、nanaco(0%)
その他 ○ iD、PiTaPa
旅行傷害保険の手厚さ ○ 海外:最高2000万円、国内:なし
ショッピング補償:
年間100万円まで(海外利用分などに限る)
  保障条件の概要 カード払い=要
事前に旅行代金などをカード払いした場合に補償
航空便遅延保険 なし
ショッピング保険の年間補償額 年間最高100万円(免責3000円。海外用、 もしくは国内のリボ・分割払いが対象)
海外アシスタンスの充実度 △ 委託先デスク5カ所(一部電話対応のみ)
ツーリスト・インターナショナル・アシスタ ンス・サービスとJGAに委託。日本語に対応
国内アシスタンスの充実度 17カ所の店頭窓口を用意。即日発行などに対応する。
旅行関連のデスクは委託あるいは 関連会社が運営
加盟店の多さ ○ Visa,MasterCard : 約2400万店
空港ラウンジの利用 ×
そのほか・備考 年会費が1575円で海外・国内の旅行傷害保険が付帯する「クラシックカードA」もある。
詳細・お申し込みはこちらまで → 三井住友Visaクラシックカード

コーナー オリコカード(オリエントコーポレーション)

ポイント付与率が最大2.5倍にアップ
10万円以上という低いハードルから、年間利用額に応じてポイント付与率がアップしていく制度が人気。年間利用額が120万円を超えると、ポイント付与率は150%アップするので、元の付与率の2.5倍にもなる。旅行傷害補償や、パッケージツアー割引、海外レンタカーサービス、海外お土産宅配サービスなどのサービスも細かいところまで行き届いている。ポイント付与率も高く、さまざまなサービスが得られる頼もしい1枚。

  オリコカード
オリコカード(オリエントコーポレーション)
年会費 1250円(税抜)(オンライン入会で初年度無料)
ポイント・マイル還元率 1000円=1ポイント(オリモール利用で2~20倍)
ポイントの価値 5円
ポイント有効期間 最長2年
電子マネー対応 iD、QUICPay
付帯保険 海外旅行傷害補償、国内旅行傷害補償(利用付帯)、シートベルト傷害保険
その他の特徴 海外レンタカーサービス、海外ホテル予約サービス、海外お土産宅配サ
ービス、フライトパーキング予約サービス、手荷物宅配サービス

コーナー ライフカード(ライフ)

ポイントの貯まり方が違う年会費無料カード
プロパーカードにもかかわらず年会費永久無料のお得な1枚。ポイントの貯まりやすさが特徴で年間10万円以上の利用からボーナスポイントが最大で欄ポイントも付く。新規入会で50ポイントプラス、入会後3カ月間ポイント2倍、誕生月はポイント5倍、メール明細利用ごとに10ポイントなど随所にポイントが貯まる仕組みが盛り込まれている。貯めたポイントは移行手数料無料でANAマイルへの交換も可能。

  ライフカード
ライフカード(ライフ)
年会費 永久無料(旅行傷害保険付きは2年目以降1250円(税抜))
ポイント・マイル還元率 1000円=1.0ポイント(入会後3カ月ポイント2倍、誕生月ポイント5倍)
ポイントの価値 6.7円
ポイント有効期間 最長5年
電子マネー対応 iD
付帯保険 カード盗難・紛補償、海外・国内旅行傷害保険他(年会費有料カードのみ)
その他の特徴 外アシスンスサービス「LIFE DESK(日本語サービス)」。
ポイントはGポイント経由でSuica、WAON、nanacoなどに移行可能。

コーナー ダイナースクラブカード

矢印 ダイナースクラブカード
(シティカードジャパン)
年会費 × 1万5000円 (税抜)
ポイント実質還元率   × 0.384%
ポイントの付き方 1万円→1p
ポイントの使い方 100p→金券など5000円分
マイルの交換手数料 年間4200円(ANA)
ポイントの移行先の多さ ○ 11カ所(ANA、NTTドコモ、シティカードなど)
電子マネーへの対応 鉄道系 × モバイルSuicaのみ
その他 △ 楽天Edy
旅行傷害保険の手厚さ ○ 海外:最高1億円、国内:最高1億円
  保障条件の概要 カード払い=海外:不要(半額)/国内:要
海外:事前に旅行代金などをカード払いした場合に補償。
これを満たさない場合、最高額は半額減る/国内:事前に
航空券や乗車券、宿泊料などをカード払いした場合に補償
航空便遅延保険 × なし
ショッピング保険の年間補償額 ○ 年間最高500万円(免責1万円。利用の対象は国内外問わず)
海外アシスタンスの充実度 △ 委託先デスク37カ所
デスクはJTBグローバルアシスタンス(以下 JGA)に委託し、
日本語に対応
国内アシスタンスの充実度 訪問できるサービスセンターなどはなし。海外アシスタンスデスク同様、
国内のトラベルアシスタンスもJGAに委託する
加盟店の多さ - 非公表
空港ラウンジの利用 ○ 世界80ヶ所以上
そのほか・備考 ICカード非対応。健康相談・医療機関情報ついて、
24時間対応するデスクなどが用意される

コーナー 《セゾン》アメリカン・エキスプレス・カード

矢印 《セゾン》アメリカン・エキスプレス・カード
(クレディセゾン)
国際ブランド AMEX
年会費 △ 3000円 (税抜)
ポイント実質還元率   △ 0.5%~
ポイントの付き方 国内での利用:1000円→1p
海外での利用:1000円→2p
ポイントの使い方 400p→金券など2000円分
マイルの交換手数料 無料(JAL)
ポイントの移行先の多さ △ 3カ所(JAL、NTTドコモ、au)
電子マネーへの対応 鉄道系 × モバイルSuicaのみ
その他 △ 楽天Edy
旅行傷害保険の手厚さ ○ 海外:最高3000万円、国内:最高3000万円
  保障条件の概要 カード払い=海外:不要/国内:要
海外:カードの利用を問わず補償
国内:事前に旅行代金などをカード払いした場合に補償
航空便遅延保険 なし
ショッピング保険の年間補償額 年間最高100万円(免責1万円。利用の 対象は国内外問わず)
海外アシスタンスの充実度 × 直営1カ所、各種提携デスク2200カ所
上記のほか、24時間、日本語で電話対応※1
国内アシスタンスの充実度 全国170カ所以上の拠点にセゾンカウン ターを用意。
即日発行などに対応する。 航空券、ホテル手配は独自に運営
加盟店の多さ - AMEX : 非公表
空港ラウンジの利用 ×
そのほか・備考 ICカード非対応。ポイントの有効期限は無期限。
毎月5日と20日に全国の西友、 リヴィンの購入分は請求時に5%割引
詳細・お申し込みはこちらまで → セゾンゴールド・アメリカン・エキスプレスカード

コーナー 《セゾン》カードインターナショナル

矢印 《セゾン》カードインターナショナル
(クレディセゾン)
国際ブランド Visa,MasterCard,JCB
年会費 ○ 無料
ポイント実質還元率   × 0.5%
ポイントの付き方 1000円→1p
ポイントの使い方 400p→金券など2000円分
マイルの交換手数料 無料 (JAL)
ポイントの移行先の多さ △ 3カ所(JAL、NTTドコモ、au)
電子マネーへの対応 鉄道系 × モバイルSuicaのみ
その他 △ 楽天Edy
旅行傷害保険の手厚さ × なし
  保障条件の概要 -
航空便遅延保険 なし
ショッピング保険の年間補償額 なし(保険料300円を支払うと、最高 100万円の保険が付けられる)
海外アシスタンスの充実度 ×Visa、MasterCard:直営1カ所
○ JCB:直営1カ所に加え、JCBに準拠
上記のほか、24時間、日本語で電話対応※1
国内アシスタンスの充実度 全国170カ所以上の拠点にセゾンカウン ターを用意。
即日発行などに対応する。航空券、ホテル手配は独自に運営
加盟店の多さ ○ Visa,MasterCard △JCB※2
空港ラウンジの利用 ×
そのほか・備考 ICカード非対応。ポイントの有効期限は無期限。
毎月5日と20日に全国の西友、 リヴィンの購入分は請求時に5%割引
※海外旅行傷害保険の「補償条件の概要」は、補償条件を大まかに説明したもの。実際の補償内容は、各カードの約款を参照のこと。
表中では、旅行傷害保険の「自動付帯」を、カードの利用を問わず補償される場合としている。ショッピング保険の免責は1事故1品に必要な金額
※1 クレディセゾンが運営するのは、ハワイ(ホノルル)にある「USデスクハワイSupportedセゾンデスクハワイ」。電話対応のサポートダイヤルはトラペレックスに委託
※2 《セゾン》カードインターナショナルで使える 加盟店数は、ほかと同様Visa,MasterCard約2400万店、JCB約1405万点

Comparison

 クレカ比較 - プロパーカード

 クレカ比較 - 銀行系

 クレカ比較 - 航空会社

 クレカ比較 - 鉄道会社

 クレカ比較 - ケータイ

 クレカ比較 - ネット・通信

 クレカ比較 - 百貨店

 クレカ比較 - スーパー・コンビニ

 クレカ比較 - 家電量販店

 クレカ比較 - ガソリンスタンド

 クレカ比較 - 高還元率

 クレカ比較 - プレミアム系

 クレカ比較 - 最強の組み合わせ

 クレカ比較 - 初めての一枚

 TOPページ