クレジットカードセレクション > 航空会社系カードの比較

クレジットカード 航空会社

マイルがたまりやすい一般カードのANA JCB

航空系のカードはためやすいが、使いにくい。その元凶の一つが、獲得してから3年で必ず失効してしまう点。しかしJALなら、一部の人に限り5年に延長できるようになった。対象になるのは55歳以上。年会費無料のマイレージカードを「JMB G.G WAONカード」に切り替えるだけで、以後獲得するマイルの有効期限が5年になる。該当する人は迷わず切り替えるべきだろう。JALは13年以降、20代限定で同様の取り組みを行っているが、「JALCLUB EST」という特別なJALカードに入会する必要があり、税込み7560円の年会費がかかる(JALカードと「ショッピングマイル・プレミアム」の年会費含む。)それに比べると55歳以上の優遇は大盤振る舞いかと言っていい。有効期限を延ばす一方、少ないマイル数で変換できるアイテムも拡充されている。2015年12月からは、閑散期に限るが、5000マイルで国内線の片道特典航空券に換えられるようになった。それにも満たない場合は、2000マイルの「JALミニマイル特典」があり、レジャー施設のペアチケットなどに換えられる。特に使い勝手がいいのが、2015年12月から特典に加わったばかりの「Famiポートクーポン」。ファミリーマートで使える200円の商品券が10枚得られる。1マイル=1円相当なので特典航空券よりも価値は下がるが、失効させるよりはいい。ポイント移行の手間を避けたい場合はJALカードを持つべき。数ある種類のなかでは、PASMOとWAONのどちらへのチャージでもマイルが獲得できる「JALカードTOP&ClubQ普通カード」(年会費2160円・税込み)が最有力候補。税込み3240円の年会費が別途かかるが、マイル還元率を1%に上げる「ショッピングマイル・プレミアム」には入会しておきたい。JALをよく利用する人にとっては、毎年の初回搭乗時に1000マイル獲得できるうえに、会員限定の割引運賃「JALビジネスきっぷ」が使えるのも魅力。

2015年2月からANAカード会員以外でも、1マイルを「ANA SKYコイン」1コインに移行できるようになった。1コイン=1円相当として、10コイン単位でANA公式サイトでの航空券購入などに備える。さらに2016年1月からは、自社公式通販サイトのポイントにも移行を開始。まさにポイントを使うような手軽さで、マイルを使えるようになっている。ANAマイルの最得カードは、「EXtreme Card」と「ANATO Me CARD PASMO JCB(通称ソラチカカード)」の2枚持ち。EXtreme Cardを使ってポイントをため、それをソラチカカードを経由してマイルに移行するという役割分担で、還元率は1.35%になる。前者は年会費が税別3000円だが、年30万円以上の利用で次年度無料となるので、メインカードとして使えばクリアできるレベルにある。一方、ソラチカカードは年会費は税別2000円。サブカードとして持つため、還元率を1%に上げるためのマイル移行手数料(年5000円・税別)は必要ない。ソラチカカードにはボーナスマイルなどANA利用時の特典があり、この組み合わせは"陸マイラー″だけでなく、ANAのヘビーユーザーにも向く。高級なマイル移行手数料を削り、還元率も上げられる一石二鳥の作戦。ただ、持っておきたいANAカードはソラチカカード以外にもある。三井住友カードが発行する「ANA VISA Suicaカード」と「ANA TOP&ClubQ PASMOマスターカード」だ。同社発行のANAカードは、自動的にリボ払いになる「マイ・ペイすリボ」に登録すれば年会費が割引になる(年1回以上の利用が必要)。特にこの2枚はそれぞれ年会費が通常の2000円(税別)から751円まで下がる。一方、ANAカードには毎年更新時に1000マイルが付与されるという特典があるため、持つだけでお得。


コーナー JALカード

矢印 JAL
JALカード
(JALカード・DCカード or JCB)
国際ブランド Visa、MasterCard、JCB
カードの種類 一般カード
年会費 △ 2000円/年 (税抜)
マイル移行時やマイル付与率を上げるための手数料 3150円/年
マイルの実質還元率   ○ 2~4% ※2
マイルの付き方 JALカード特約店:100円→2マイル 
一般加盟店:100円→1マイル※2
少額決算時のマイル付与 楽天Edyチャージ:100円→1マイル (JCBを除く)
搭乗時のマイル付与 搭乗ごとに区間基本マイルの10%分を加算
(3自社便とグループ会社便が対象)
入会時のマイル付与 1000マイル ※3
カード継続時のマイル付与 1000マイル/年※4
その他のポイントの付き方など -
マイルの使い方 1万マイル→JAL利用クーポン1万5000円分、
1万5000マイル~→特典航空券など
-
マイルの移行先の多さ ○ 6カ所(PiTaPa、WAON、ローソン、JTB、Yahoo!、伊予鉄)※5
ポイントをマイルへ移行できる企業数 49社(Yahoo!、ローソン、JR東日本、JTB、三菱東京UFJ銀行など)
旅行傷害保険の手厚さ △ 海外:最高1000万円 国内:最高1000万円
電子マネーへの対応 鉄道系 × モバイルSucaのみ
その他 ○ Visa:楽天Edy,Visa TOUCH(Smartplus)
△ MasterCard:楽天Edy
△ JCB:QUICPay
海外アシスタンスサービスの充実度 △ Visa,MasterCard:DCカードに準拠
○ JCB:JCBに準拠
加盟店の多さ(国際ブランド) ○ Visa, MasterCard
△ JCB
提携航空会社 15社(JALグループ8社、JMB提携航空会社7社)
詳細・お申し込みはこちらまで → JALカード

コーナー dカード

NTTドコモ
dカード
国際ブランド

VISA/Master/JCB

年会費 1250円(税別。初年度無料。年1回以上の利用で次年度無料)
ポイント 実質還元率 0.5%
たまるポイント dポイント
ポイントの付き方 100円→1p。NTTドコモの回線契約者は5000p→2500マイルでJALマイルに移行可能
ボーナスポイントなど dカード特約店で付与率アップ。ローソンでの利用で請求時3%引き
ポイントが付く電子マネー プリペイド なし
ポストペイ iD
家族カード年会費 400円(税別。初年度無料。年1回以上の利用で次年度無料)
旅行傷害保険 海外:なし
国内:なし

コーナー JALカードSuca

矢印 JAL
JALカードSuca
(JALカード、JR東日本)
国際ブランド JCB
カードの種類 一般カード
年会費 △ 2000円/年 (税抜)
マイル移行時やマイル付与率を上げるための手数料 3150円/年
マイルの実質還元率   ○ 2~4% ※2
マイルの付き方 JALカード特約店:100円→2マイル 
一般加盟店:100円→1マイル※2
JR東日本:1000円→6p→10マイル
少額決算時のマイル付与 Sucaチャージ:1000円→6p (JR東日本のポイント)
搭乗時のマイル付与 区間マイルの10%加算
入会時のマイル付与 1000マイル ※3
カード継続時のマイル付与 1000マイル/年※4
その他のポイントの付き方など JR東日本のポイント:1000円→2p~6p(実質還元率0.5~1.5%)
マイルの使い方 1万マイル→JAL利用クーポン1万5000円分、
1万5000マイル~→特典航空券など
1万マイル→Suca1万円分(1回1万マイル、年2回まで)
マイルの移行先の多さ ○ 9カ所(Suca、PiTaPa、ローソン、JTB、Yahoo!、伊予鉄、WAON,Pontaなど)※5
ポイントをマイルへ移行できる企業数 49社(Yahoo!、ローソン、JR東日本、JTB、三菱東京UFJ銀行など)
旅行傷害保険の手厚さ △ 海外:最高1000万円 国内:最高1000万円
電子マネーへの対応 鉄道系 △ 楽天Edy(0%)、モバイルSuica(1%)、Smart ICOCA(1%)
その他 × なし
海外アシスタンスサービスの充実度 ○ JCB:JCBに準拠
加盟店の多さ(国際ブランド) △ JCB
提携航空会社 15社(JALグループ8社、JMB提携航空会社7社)
詳細・お申し込みはこちらまで → JALカードSuica

コーナー JALカード TOP&ClubQ

矢印 JAL
JALカード TOP&ClubQ
(JALカード、三菱UFJニコス、東急カード)
国際ブランド Visa、MasterCard
カードの種類 一般カード
年会費 △ 2000円/年 (税抜)
マイル移行時やマイル付与率を上げるための手数料 3150円/年
マイルの実質還元率   ○ 2~4% ※2
マイルの付き方 ■JALカード特約店:100円→2マイル 
■一般加盟店:100円→1マイル※2
TOKYUポイント加盟店:上記に加え100円→1p→0.5マイルなど
少額決算時のマイル付与 楽天Edyチャージ:100円→1マイル※2
搭乗時のマイル付与 区間マイルの10%加算
入会時のマイル付与 1000マイル ※3
カード継続時のマイル付与 1000マイル/年※4
その他のポイントの付き方など 東急カードのポイント:200円→1p~ (実質還元率0.5%~)
マイルの使い方 1万マイル→JAL利用クーポン1万5000円分、
1万5000マイル~→特典航空券など
1万マイル→東急カードのポイント1万円分(上限なし)
マイルの移行先の多さ ○ 9カ所(TOKYUポイント、Suca、PiTaPa、ローソン、JTB、
Yahoo!、伊予鉄、WAON)※5
ポイントをマイルへ移行できる企業数 49社(Yahoo!、ローソン、JR東日本、JTB、三菱東京UFJ銀行など)
旅行傷害保険の手厚さ △ 海外:最高1000万円 国内:最高1000万円
電子マネーへの対応 鉄道系 ○ 楽天Edy(0%)、モバイルSuica(1%)、PASMO(1%)
Smart ICOCA(1%)、WAON(1%)
その他 ○ Visa:楽天Edy、Visa TOUCH(Smartplus)
△ MasterCard:楽天Edy
海外アシスタンスサービスの充実度 △ Visa、MasterCard:DCカードに準拠
加盟店の多さ(国際ブランド) ○ Visa、MasterCard
提携航空会社 15社(JALグループ8社、JMB提携航空会社7社)
詳細・お申し込みはこちらまで → JALカードTOP&ClubQ

コーナー JALカード CLUB-Aカード

矢印 JAL
JALカード
(JALカード、三菱UFJニコス or JCB)
国際ブランド Visa、MasterCard、JCB
カードの種類 CLUB-Aカード※1
年会費 ×10000円 (税抜)
マイル移行時やマイル付与率を上げるための手数料 △ 3150円/年
マイルの実質還元率   ○ 2~4% ※2
マイルの付き方 ■JALカード特約店:100円→2マイル 
■一般加盟店:100円→1マイル※2
少額決算時のマイル付与 楽天Edyカード:100円→1マイル(JCBを除く)
搭乗時のマイル付与 区間マイルの25%加算
入会時のマイル付与 5000マイル
カード継続時のマイル付与 2000マイル/年※4
その他のポイントの付き方など -
マイルの使い方 1万マイル→JAL利用クーポン1万5000円分、
1万5000マイル~→特典航空券など
-
マイルの移行先の多さ △ 5カ所(PiTaPa、ローソン、JTB、Yahoo!、伊予鉄)※5
ポイントをマイルへ移行できる企業数 49社(Yahoo!、ローソン、JR東日本、JTB、三菱東京UFJ銀行など)
旅行傷害保険の手厚さ ○ 海外:最高5000万円 国内:最高5000万円
電子マネーへの対応 鉄道系 × モバイルSucaのみ
その他 ○ Visa:楽天Edy、TOUCH(Smartplus)
△ MasterCard:楽天Edy
△ JCB:QUICPay
海外アシスタンスサービスの充実度 ○ Visa、MasterCard
△ JCB
加盟店の多さ(国際ブランド) ○ Visa、MasterCard
提携航空会社 15社(JALグループ8社、JMB提携航空会社7社)
詳細・お申し込みはこちらまで → CLUB-Aカード

コーナー ANA VISA Suicaカード

三井住友カード
ANA VISA Suicaカード
国際ブランド

VISA

年会費 2000円(税別。初年度無料。マイ・ペイすリボへの登録などで757円)+「10マイルコース」移行手数料6000円(税別)
ポイント 実質還元率 1%
たまるポイント ワールドプレゼント
ポイントの付き方 1000円→1p
1p→10マイルで移行可能(10マイルコースの場合)
ボーナスポイントなど 入会・継続時1000マイル付与。年50万円以上の利用で150マイル付与など
ポイントが付く電子マネー プリペイド Suica、モバイルSuica
ポストペイ iD、PiTaPa
家族カード年会費 なし
旅行傷害保険 海外:1000万円(航空のみ。自動)
国内:1000万円(自動)
詳細・お申し込みはこちらまで →

コーナー ANA To Me CARD PASMO JCB (ソラチカカード)

JCB
ANA To Me CARD
PASMO JCB (ソラチカカード)
国際ブランド

JCB

年会費 2000円 (税抜)(初年度無料)
マイル移行・付与率向上の手数料 2100円 ※1
マイルの実質付与率   1%~ ※1
ポイントとマイルの付き方 一般加盟店:(月ごと)1000円→1p→10マイル※1
提携店※2:上記に加え100円、または200円→1マイル
東京メトロ乗車1回につきメトロポイント(平日は5p、土曜・休日は15p)を付与※3
搭乗ごとに区間基本マイルの10%分を加算※4、入会時と毎年の継続時に1000マイルを付与
ポイントとマイルの使用期限

■JCBのポイント:2年間
■メトロポイント:最長2年間(翌々年の3月まで)

■ANAマイル:最長3年間(36カ月後の月末まで)
ポイントとマイルの使い方

■JCBのポイント:1p→10マイルでマイルに移行※1、500p→1500円でキャッシュバックなど
■メトロポイント:500p→500円でPASMOにチャージ、100p→90マイルでマイルに移行など

■ANAマイル:1000マイル→1000円で「旅達」会員向けのツアー代金への充当※5、1万マイル→他社へのポイント移行など

電子マネーへの対応 プリペイド(チャージ時) 楽天Edy(0%)、モバイルSuica(0%)、SMART ICOCA(0%)、PASMO(1%※1)、nanaco(0%)
ポストペイ QUICPay、PiThPa
旅行傷害保険 海外:最高1000万円(自動付帯)
国内:最高1000万円(自動付帯)※6
そのほか 家族カードは有料もショッピング補償あり
※1 移行手数料を支払い、1p→10マイルのコースを選んだ場合。
※2 ANAカードマイルプラス対象店舗。
※3 この他、東京メトロの定期券購入で1000円につき5pのメトロポイントを付与。JCBのポイントは前年の利用額に応じて還元率が変化。
※4 ANA便とグループ会社便が対象。
※5 13年3月未までのキャンペーン。
※6 航空傷害保険のみ付帯。

コーナー Extreme Card

ジャックス
Extreme Card
国際ブランド

VISA

年会費 3000円(税別。初年度無料。年30万円以上の利用で次年度無料)
ポイント 実質還元率 1.35%
たまるポイント Extreme Cardポイント
ポイントの付き方 1000円→10p。Gポイント・メトロポイントを経由してANAマイルに移行
ボーナスポイントなど なし
ポイントが付く電子マネー プリペイド モバイルSuica
ポストペイ なし
家族カード年会費 400円(税別。初年度無料。年間30万円以上の利用で次年度無料)
旅行傷害保険 海外:1000万円(利用〕
国内:2000万円(自動)

Comparison

 クレカ比較 - プロパーカード

 クレカ比較 - 銀行系

 クレカ比較 - 航空会社

 クレカ比較 - 鉄道会社

 クレカ比較 - ケータイ

 クレカ比較 - ネット・通信

 クレカ比較 - 百貨店

 クレカ比較 - スーパー・コンビニ

 クレカ比較 - 家電量販店

 クレカ比較 - ガソリンスタンド

 クレカ比較 - 高還元率

 クレカ比較 - プレミアム系

 クレカ比較 - 最強の組み合わせ

 クレカ比較 - 初めての一枚

 TOPページ